FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日、猛暑日が続いていますね。
新舟ナーセリーの農場は、標高があるので下界よりは割と涼しいのですが。
日中は、温室内が30℃を超えます。
夜温が下がってくれるのが、何より救いですが。

そんな暑さも引き飛ばすような、激辛唐辛子をご紹介。
毎年恒例の、ハバネロとジョロキアの実付き鉢です。
今年は例年より早く実が赤くなり、先日出荷スタートしました。
株の出来も上々で良く実が成っていい感じです。
規格は、ハバネロが5寸鉢。ジョロキアが4.5寸鉢です。

ハバネロのほうが、フルーティーな香りがあります。
ジョロキアは、ただただ辛いという感じ。
どちらも、牛肉料理など香辛料として使えます。
我が家では、それぞれ乾燥させて一味にしたものを、市販の七味と混ぜて使っています。
市販品と混ぜることで、丁度よい激辛加減の七味になります。
本当に辛いので、実を収穫するときや料理に使うときは取り扱いに注意して下さい。
実の汁が、目など顔や、皮膚のやわらかいところに触れるととても危険なので。
料理に使うときも少量にして、辛さの量を調整してみて下さい。

辛いのが苦手な方は、観賞用としても良いです。
赤~オレンジの実は、ほおずきの感覚で楽しんでください。
食用に使いたい人の為に、農薬や矮化剤は使用していないので、安心です。
見かけましたら可愛がってやってください。


ハバネロ2012
ハバネロ

ジョロキア2012
ジョロキア

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。