FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツの種苗屋に頼んでおいた種がやっと届いた。
今回はキンポウゲ科のラナンクルスとトロリウス、プリムラを数種とムラサキ科を一種。
量は各少な目で、多品種オーダーし全部で13種。

播種したら乾かさないように管理。
しばらく置いたら低温処理しようか悩み中。

ムラサキ科
・Onosma rigida
プリムラ属
・Primula auricula
・primula ×pubescens
ラナンクルス属
・Ranunculus buchananii
・Ranunculus glacialis
・Ranunculus pachyrrhizus
・Ranunculus semiverticillatus
・Ranunculus sericophyllus
トロリウス属
・Trollius altaicus
・Trollius asiaticus
・Trollius europaeus
・Trollius pumilus
・Trollius laxus var.albiflorus

播種
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/03(Wed) 20:22 |  |  | 【編集
Re: お尋ね
こんにちは。お問い合わせありがとうございます。
Ranunculus semiverticillatusの苗ですが、現在は持っていません。
種子は以前でしたら海外の種を扱っているサイトで注文できました。
「Jelitto(イエリット)」というドイツの会社です。
ですが、先ほどサイトを見てみましたら見当たらず、もしかしたら取扱いをやめてしまったかもしれません。
一応その種苗会社のURLです。
http://www.jelitto.com/

こちらではそれ以外に手に入れる術がなさそうです。
扱っているところがもし見つかりましたら、再度ご連絡いたします。
2013/04/15(Mon) 10:52 | URL | NiibuneNursery | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/11/14(Thu) 23:40 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。