FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近出荷が忙しくブログのアップが滞り気味です。
今回は写真は撮ったけれど、記事に出来てなかったものをご紹介します。
写真はすべて昨年末の12月に撮ったものです。

寒さで地上部が枯れて、枝だけになっていた「オオバタチツボ」ですが。
遠目から青っぽいものが見えたので近づくと、枝に一輪花が咲いていました。
温室内で日中は暖かい日もあったので、花芽がふいに開花したものかと思います。
面白い絵だったので写真に収めてみました。
この「オオバタチツボ」は北海道産のものです。
花が大きくとても綺麗。この時期の花でも十分な大きさでした。
オオバタチツボ 冬

トルコで採集したスミレも花を咲かせました。
有茎種でタチツボの仲間のような印象の草姿です。
花は薄い青色の花で、葉は先がやや細い形をしています。
春はもっといっせいに咲くと思うので楽しみなスミレです。
トルコ スミレ 1

こちらもトルコ産。ニオイスミレの仲間であろうスミレです。
種子が下にこぼれるタイプだったので恐らく間違いないかと。
青々と葉が茂って、枝も葉の下から伸び始めています。
この間観察したら、花芽が上がってきていたので、そろそろ花が見れそうです。
また咲いたらブログにアップしたいと思います。
トルコ スミレ 2

こちらもトルコ産のフウロソウ。
現地で花は咲いてなかったのですが、葉の形でそうだろうと思っていました。
花色は藤色~ピンクで綺麗な花です。花は中輪くらいかな。
掘った時、根が大きく広がっていて苦労したのを思い出します。
フウロソウ トルコ


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。